スタッフブログ

2014.03.10更新

厚生労働省からの報告によると、風疹の流行の影響で、平成24年10月から平成26年1月29日までに、41人もの先天性風疹候群の患者が報告されたようです。

風疹に関する昨年作成したブログはこちら(http://www.sanolc.com/blog/2013/10/post-6-647568.html、風疹予防接種についてはhttp://www.sanolc.com/blog/2013/10/post-7-650720.html


胎児が感染しないようにするには、妊婦がかからないようにしなければなりません。

妊娠中は生ワクチンのため、風疹に対する予防接種をすることができません。

まず、妊娠を考えている人のうち、風疹の既往歴あるいは予防接種歴にない方に、予防接種をお勧めします。
ちなみに、浦安市および市川市では、今月の31日まで風疹予防接種の助成金がでています。


http://www.city.urayasu.chiba.jp/dd.aspx?itemid=33329(浦安市)
http://www.city.ichikawa.lg.jp/pub10/1111000068.html(市川市)

(助成額)
風疹単独ワクチンを接種した場合          3,000円
麻しん風しん混合ワクチン(MR)を接種した場合    5,000円

次に、妊婦さんの夫もしくは妊娠希望者の夫に対しても、風疹の既往歴あるいは予防接種歴にない場合は予防接種をお勧めします。
平成25年の報告によると、首都圏や近畿地方での風疹感染が多く、患者の7割以上は男性で、そのうち20代~40代が約8割を占めておりました。

上記の風疹予防接種の助成金は、旦那さんに対してもでていますので、是非この期間にご利用するとよいのではと思います。

最後に、妊娠時に検査した際、風疹抗体が陰性もしくは低い方も、次の妊娠の準備として予防接種をお勧めします。

副院長 今野 秀洋

投稿者: 佐野産婦人科医院

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い