スタッフブログ

2015.05.02更新

平成27年度の浦安市・市川市の子宮がん検診が始まっております。

浦安市(http://www.city.urayasu.lg.jp/fukushi/kenshin/kenshin/1001102.html
市川市(http://www.city.ichikawa.lg.jp/pub03/1111000100.html

ちなみに、2013年には子宮頸がんで2,656人が亡くなっています。
計算すると、一生のうちにおよそ76人に一人が子宮頸がんと診断されていることになります。


また検診では、超音波検査も併せて行っており、子宮筋腫や卵巣腫瘍なども併せて調べております。

年に一回の検診は、早期発見、早期治療につながります。
是非受診をお勧めします。

院長 今野 秀洋

投稿者: 佐野産婦人科医院

SEARCH