スタッフブログ

2015年6月11日 木曜日

妊娠中の中東呼吸器症候群(MERS)の対応について

中東呼吸器症候群(MERS:Middle East Respiratory Syndrome)は、2012年に新しく確認されたコロナウイルスの感染症です。

主に、中東地域で報告されていますが、最近、お隣の韓国で院内感染を中心とし、患者数が増加しているというニュースが入ってきました。

現在、妊娠されている方も心配だと思います。
妊婦さんに向けて、日本産婦人科医会から声明が早速出ておりました(http://www.jaog.or.jp/news/mers0610.pdf)。

現在 MERS による妊娠への影響は明らかではありませんが、妊娠5ヶ月で死産をきたした報告例がありました。


MERSの症状は、熱を伴う急性の呼吸器障害であり、その後急速に呼吸器不全、そして腎不全を呈するようです。

厚労省のホームページによると、ヒトコブラクダが、MERSウイルスの保有動物であるとされており、感染源の一つとして疑われています。(ただし日本国内のヒトコブラクダを調査した限りではMERSコロナウイルスを保有している個体は確認されていません)。

現在のところ、MERSに対するワクチンや特異的な治療法はありません。患者の症状に応じた対症療法のみになります。

対処方法として、飛沫感染・接触感染が主体と考えられているので、例えばインフルエンザなどを予防するのと同様な注意、つまり手洗い・マスクが基本となります。

詳しくは、以下のホームページを参照して下さい。

院長 今野 秀洋

(参考文献)
1. Payne DC, et al. Stillbirth during infection with Middle East respiratory syndrome coronavirus.;J Infect Dis.; 209; 1870-1872; 2014
2. 厚生労働省HP:中東呼吸器症候群(MERS)について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers.html
3. 国立感染研究所HP:中東呼吸器症候群(MERS)に関する項目
http://www.nih.go.jp/niid/ja/diseases/alphabet/mers/2186-idsc/2686-mers.html


投稿者 佐野産婦人科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
佐野産婦人科医院 047-352-5705

産科診療メニュー

  • 妊婦検診
  • 産科手術
  • 羊水検査
  • 乳児診察
  • 胎児スクリーニング検査、4D超音波検査

婦人科診療メニュー

  • 婦人科子宮がん検診
  • 不妊外来
  • その他
アクセス


大きな地図で見る住所
〒279-0001
千葉県浦安市当代島1-3-22

詳しくはこちら
モバイルサイト