スタッフブログ

2016.02.25更新

以前、妊娠中の旅行についてblogで紹介しました。
http://www.sanolc.com/blog/2013/09/post-3-633787.html

また昨年は飛行機の機内で分娩となり、成田空港に緊急着陸となったケースがありニュースとなりました。
(この件に関しては、花岡先生が論文にしており公表されております。)


飛行機に乗ってもよいですか?

American Congress of Obstetricians and Gynecologists (ACOG)は、合併症の無い空の旅はおおむね安全であると言っています。

合併症って、例えば何ですか?
Centers for Disease Control and Presentation (CDC)は、以下の状況にあるときは妊娠中に旅行すべきではないとしています。






特に、直前に子宮収縮感を感じていたり、不正性器出血がある場合はお勧めできないと思います。

時期はいつでも大丈夫?
後半は、陣痛や破水などが起こりうるので控えた方がよいと思います。
また、多くの航空会社では35・36週までは搭乗が許可されますが、それ以降は医師の診断書が必要となるようです。
そうすると、妊娠中期までがよいと思われます。


飛行機に乗る際、気をつけることは?
妊娠中は、深部静脈血栓症やエコノミークラス症候群のリスクが上がるので、こまめの水分補給や足を動かすことようにした方が良いと思います。


まとめると

妊娠に合併症の無い場合に、空の旅はおおむね安全ではあります。

しかしながら、以前にもお話したように、もし旅先にて子宮収縮や出血などが生じた場合、現地での長期入院が必要となる場合もあり、妊婦さん自身やその家族に精神的、身体的負担を強いられることとなるので、私達産婦人科医師の立場としては、単なるレジャー目的の旅行は積極的には勧めるべきではないと考えております。


旅行を計画立てた際は、必ずしも良い返事をしてもらえないかもしれませんが、是非とも事前に主治医に相談して下さい。


院長 今野 秀洋

(参考文献)
1.花岡正智、戸石悟司;Air Travel and Pregnancy 空の旅と妊娠;日本周産期・新生児医学会雑誌;51(4);1135-1141;2015
2.ACOG Committee on Obstetric Practice:ACOG Committee Opinion No.443:Air travel during pregnancy. Obstet Gynecol ;114;2009
3. CDC homepage; http://wwwnc.cdc.gov/travel/yellowbook/2014/chapter-8-advising-travelers-with-specific-needs/pregnant-travelers; 2014
4. 今野秀洋ら;妊娠中の旅行に関する危険性 : 東京近郊にある巨大テーマパークからの産科緊急受診に関する検討より;日本周産期・新生児医学会雑誌;48(3);595-600;2012

投稿者: 佐野産婦人科医院

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い