スタッフブログ

2017.10.07更新

今回、子育て世代を中心として多数の市民らが反対し、条例改正の動きがでて浦安市がパブリックコメントを求めている最中、産婦人科横に新しい納骨堂建設の許可を9月29日の時点で内田市長が出しました。

内田市長許可


もう少し慎重で柔軟な対応ができる方かと期待しておりましたが、余程急いで許可しないといけない事情があるか、あるいはそもそも市民の声など関係ないという考え方をお持ちなのでしょうか。

設計を担当している奥野設計によると11月から着工するということのようです。

千光寺(代表:伏島泰全氏、田代直正氏)の富岡からの寺院移転と記載がありますが、以前の住民説明会での話では、新たな巨大な機械式の納骨堂ができるとのことです。


現在、当院は病院移転に向けて準備を進めております。

ちなみに、巷で「千光寺に、高額な価格で当院所有地を売却し、南行徳に移転する。金額をふっかけるために、反対運動をしている。」というウソの情報を流している方がいるようですが、大変困惑しております。

我々は、千光寺側のやり方に賛同しているわけではないので、決してそのような行動をとることはございません。

詳細が決まり次第、皆様にはお伝えいたします。
ご心配をおかけして大変申し訳なく思っております。

院長 今野 秀洋

投稿者: 佐野産婦人科医院

SEARCH

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い