スタッフブログ

2017.12.10更新

まずこの場を借りて、パブリックコメントを書いてくださったたくさんの方々に、厚く御礼を申し上げます。

 


返答内容は、「残念」の一言です。
なぜならば、納骨堂建設をする場合、「公園、学校、病院その他公共的施設から一定の距離を設けましょう。」という文言が一切入っていないからです。

「浦安市墓地等の経営の許可等に関する条例の一部改正について(骨子案)」に対する意見と市の考え
http://www.city.urayasu.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/021/051/kanngae.pdf

 

k1

k2

 k3

k4

k5

k6

k7

k8

k9

k10

 

墓地、埋葬等に関する法律施行細則(http://www.pref.okinawa.jp/reiki/34790210005200000000/34790210005200000000/34790210005200000000_blk0.html)によると、「墓地は、公園、学校、病院その他公共的施設又は人家から100メートル以上離れていること。」と明記されています。

また、厚労省の担当は「納骨堂は、墓地である。」という見解を示しております。

繰り返しますが、今回の改正案には、その文言が入っていません。
明確な規制をするつもりはないようです。
つまり、市長が許可すればどこでも納骨堂は建設できます。

浦安市医師会会員も困惑しております。

 

理由をたずねると、「浦安には、墓地公園があって、その文言を入れると、墓地公園が成り立たなくなるから。」とのこと。
今後建設される納骨堂の条例の話をしているのに、すでにある墓地公園を引き合いに出してくることに意味があるのでしょうか?
全くよくわかりません。

 

このような返答を繰り返す、浦安の市役所の方、内田市長、副市長それと自民党系市議会議員らは、どうして弱い立場の人のことを思いやることや想像したりすることができないのでしょうか?

 


ちなみに、この方々が言う言葉が、もう一つあります。
「浦安市には市民のために納骨堂がもっと必要。」

 

確かにそうかもしれません。
でも、先日市役所のある職員がこう言ってました。
「浦安には、もっと安い金額で利用出来る墓地公園があるんだけどね。」

 

調べてみると確かにその通りなんです。
千光寺別院 千寿庵PIANOホームページ
http://senjuanpiano.iinaa.net/price.html

 

浦安市墓地公園ホームページ
http://www.city.urayasu.lg.jp/todokede/sousai/bochi/1000681.html

 

浦安市民は、より安価で墓地公園が利用出来ます。

それなのに浦安市民にとって、より高額な、数千基を収納できる納骨堂がこれからさらに3つも本当に必要なのでしょうか?

「では、あと墓地はいくつ必要なのですか?」と聞いても誰も答えてくれません。

 

本当に浦安市民のため思って行動しているのか、何か不思議な気がしてならないのですが。
皆さんはどう思われますか?

 

千光寺の伏島泰全住職は、「(新納骨堂は)駅から近いから、電車で来られやすい。」と言ってました。
ここに電車で来られる浦安市民がいるのでしょうか?

本当に、浦安市民のために、当代島の産婦人科医院の横に機械式納骨堂が必要なのでしょうか?

 

 

最後に、佐野産婦人科医院のために署名をしてくれた方々、パブリックコメントをしていた方々に、厚く御礼を申し上げます。

私たちは本当に感謝しております。ありがとうございました。

院長 今野 秀洋

 

投稿者: 佐野産婦人科医院

SEARCH

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い