スタッフブログ

2015.07.15更新

6月から9月に多い、いわゆる夏かぜの一つの手足口病が今年も流行してきており、全国平均で警報レベルに達してきました。






先日も、通院中の妊婦さんから問い合わせがありました。

2014年に作成した妊娠中の手足口病の感染に関するブログです。(http://www.sanolc.com/blog/2014/11/post-54-1043114.html


予防法として、症状がある患者とはなるべく接触を避けたり、飛まつ感染をしないように気をつけるです。
特に手洗いすることを勧めます。

又、便中へのウイルスの排泄は長期間に渡り、症状が消失した患者も2~4週間にわたり感染源になりうるので、患者あるいは回復者に対しても、特に排便後の手洗いを徹底させることが重要のようです。


妊娠中に手足口病を感染することは多くなさそうでありますが、その数少ない報告によると、子宮内胎児死亡や流産の報告例が数例あります。
また、妊婦さん自身が手足口病による髄膜炎を起こしたのではないかという報告例が一例ありました。

まず予防することだと思います。
もし感染した場合は、対処療法と慎重な経過観察の対応でよいのではないかと思われます。

院長 今野 秀洋

投稿者: 佐野産婦人科医院

2015.07.05更新

胆石とは?
肝臓で胆汁が作られ、胆嚢で濃縮されます。
胆汁が、十二指腸で膵液と一緒になることで、胆汁が膵液の持つ消化酵素を活発にして、脂肪やタンパク質を分解して腸から吸収しやすくします。

この胆汁の成分が、胆汁が通る道(胆嚢と胆管)で、何らかの原因で固まってしまったものが胆石です。

日本人において約1割の方が、胆石を保有していると言われています。
これは、食生活の欧米化と高齢化に関連しており、胆石症は増加傾向にあります。

実は、妊娠中に胆石症は生じやすいのです。
妊娠中の胆石発生率は、2%という報告があります。

妊娠中は、胆嚢の蠕動運動が減る傾向があり、胆汁が長期にわたり残留することで胆泥が発生します。胆泥は胆石になったり、胆道に移動して胆管に詰まったりすることがあります。
また、コレステロール値が増加するので、胆石(コレステロール結石)が生じやすいのです。


妊娠中に胆石発症した場合の症状は?
胆石発症だけでは特に症状がないことも多いですが、急性胆嚢炎を併発した場合は、右上腹部からみぞおちの持続する痛み(10%)が生じたり、発熱したり黄疸が生じる場合もあります。
むしろ悪心・嘔吐症状が32%と多いです。




妊娠中に胆石が起こりやすいリスクは?
多産婦、年齢が高い方、肥満の方です。
また、妊娠前に肥満だった方が、妊娠中に体重減少すると生じやすかったという報告もあります。


食事を気をつければ大丈夫かと思ったのですが、調べてみると、低脂肪食等に気をつけても、発症頻度は変わらなさそうです。

また、産後の胆石症に関しては、母乳をあげているお母さんの方が、発症リスクは減るという報告もあります。

治療方法について
原則、安静・禁食・補液です。
痛みが強い場合は、痛み止めを使用することもあります。
胆嚢炎を併発した場合は、抗生剤を投与します。

しかし、改善しない場合や繰り返す場合は、妊娠中でも手術となります。
妊娠中に手術を要するのは、10〜25%と言われています。
ケースによりますが、腹腔鏡用いて手術を行うこともあります。

まとめると
妊娠中に胆石症は生じやすいのです。
多産婦、年齢が高い方、太っている方は特にリスクがあります。

悪心・嘔吐や持続する右上腹部からみぞおちの痛みを生じた場合は、胆石、急性胆嚢炎の可能性がありますので、速やかに受診をお勧めします。

院長 今野 秀洋

(参考文献)
1. Mathew LK, et al.;Dietary fat and protein intake are not associated with incident biliary sludge and stones during pregnancy.; JPEN J Parenter Enteral Nutr; 39;124-8;2015
2. Maringhini A, et al.; Biliary sludge and gallstones in pregnancy: incidence, risk factors, and natural history; Ann Intern Med. 15;119;116-20;1993
3. Galyani Moghaddam T, et al.; The incidence and outcome of pregnancy-related biliary sludge/stones and potential risk factors; Arch Iran Med. ;16:12-6.2013
4. Liu B,et al.:Childbearing, breastfeeding, other reproductive factors and the subsequent risk of hospitalization for gallbladder disease; Int J Epidemiol;38;312-8; 2009
5. 竹越公美ら;妊娠中に症候性胆石を発症した2例;産科と婦人科;79;372-375;2012
6. 千々岩一男;急性胆嚢炎・急性胆管炎の病態・診断・治療;2010年度後期日本消化器外科学会教育集会
7. 友野絢子ら;妊娠20秀妊婦の胆石胆嚢炎に対して腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した1例;日本腹部救急医学会雑誌;30;835-838;2010
8.大谷泰雄ら;妊娠の胆嚢、胆管結石の治療方針;内科;95;305-307;2005

投稿者: 佐野産婦人科医院

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い