スタッフブログ

2013.11.19更新

今回、超低用量ピル、「ルナベルULD」が発売されました。
以前より発売されていた低用量ピル、「ルナベル」のエストロゲン量を少なく、約半量としたものとなります。


これにより、ピルの最大の合併症である、血栓症を少なくさせ、また気持ち悪くなるのも少なくなることが期待されます。

適応となるのは、月経困難症です。避妊薬としてではありません。


新薬ですので、来年2014年9月末までは1ヶ月分までしか処方は出来ません。

しかしながら、新たなピルが発売されることで、今まで副作用が理由で続けられなかった方がこちらなら続けられそうといったことがあるのではと思います。


超低用量ピル、「ルナベルULD」は当院でも処方できます。
外来にてご相談してください。

投稿者: 佐野産婦人科医院

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い