スタッフブログ

2019.02.16更新

昭和 37 年 4 月 2 日~昭和 54 年 4 月 1 日生まれの男性を対象に、風疹の抗体検査を前置した上で、定期接種を行うことを発表しました。

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/poster_cityh.pdf

 

 シティーハンター

 

 

 


まだまだ首都圏は風疹は流行しております。

 

rubella流行

 

 


昨年、11月20日、風疹についてNHKの取材を受け、放送されました。

 

rubellaNHK

 

 

 

感染拡大を防止するためには、30~50 代の男性に蓄積した感受性者を早急に減少させる必要がある。こ のため、厚生労働省は 2019 年~2021 年度末の約 3 年間にかけて、これまで風疹の定期接種を受ける機 会がなかった昭和 37 年 4 月 2 日~昭和 54 年 4 月 1 日生まれの男性(現在 39 歳 10 か月~56 歳 10 か月) を対象に、風疹の抗体検査を前置した上で、定期接種(A 類)を行うことなりました。

 

先天性風疹症候群は、お母さんがかからなければ、おこりえません。

しかし妊娠中は予防接種が出来ません。

いち早く風疹を心配する女性がいなくなる世の中になることを強く願います。

院長 今野 秀洋

投稿者: 佐野産婦人科医院

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い