スタッフブログ

2014.08.12更新



本文中にもありますが、不育症とは、妊娠することはできるが、流産や子宮内胎児死亡などを繰り返し、生児を得るに至らない病状のことです。

不育症の分野で第一人者である、杉俊隆先生が不育外来初診時に説明する内容が丁寧に書かれています。

一般の方でも十分理解できるような内容ですから、妊娠は成立したけれども、その後がうまく行かず、色々とご心配なさっている方やインターネットで調べたけど、さらに心配になった方にお勧め致します。


佐野産婦人科 副院長 今野 秀洋

投稿者: 佐野産婦人科医院