当院での出産・入院

無理なく安全に、できるだけ自然に

当院では、できるだけ「自然なお産」で赤ちゃんが誕生するよう心がけています。当院のお産では帝王切開率が現在およそ10%とかなり低くなっています。
これは、逆子や前回のお産が帝王切開だったケース、そして予定日を大幅に過ぎた出産という、他院ではすぐに帝王切開となってしまう場合も、安全に「自然な出産」をしていただけるよう、さまざまな取り組みをしております。

当院の分娩の特徴

安心できる出産

当院では基本的な診療方針と考え方が同じ順天堂大学浦安病院と緊密に連携した診療を行っていますので、万が一の緊急時やリスクの高い方も安心して出産することができます。

24時間、いつでも看護師や医師がお話をうかがいます

入院中は、24時間、ナースステーションにスタッフが待機し、ちょっとしたご不安や心配なことも気軽にご相談いただけます。

ご主人さまと上のお子さまの立ち合いも可能です

赤ちゃんの誕生はとても素晴らしい瞬間です。ご家族みなさんで赤ちゃんを迎えられるよう、ご希望があれば当院ではご主人さまだけでなく、上のお子さまの立ち合いも行っています。

施設のご案内

入口

1Fには駐車場が11台分あり、こちらの入口をご利用いただくとエレベーターで受付に行くことができます。ベビーカーで上のお子さまをお連れの際は、こちらの入口をご利用ください。
表の階段を上がっていただいた2F入口は、直接受付につながっています。

受付

受付では、ベテランスタッフが患者さまをお迎えしています。休み時間もスタッフが常駐し、ご案内をしています。

待合室

待合室は、優しいピンクを基調としたゆったり座れるソファが並ぶ空間です。基本的に予約診療ですのでお待たせすることはほとんどありません。
またお子さまとご一緒の場合、キッズスペースをご利用いただけます。

診療室

診療室は3つあります。最新の超音波検査機を導入し、お腹の赤ちゃんの様子をご家族でご覧いただくことも可能です。

分娩フロア

3~4Fは分娩のためのフロアです。ナースステーションは24時間、いつでも気軽にお声をかけていただけるよう開放的なスペースになっており、いつもスタッフがお待ちしています。
向かい側にある新生児室は、出産後、ゆっくりお休みされたい時に赤ちゃんをお預かりしています。

病室

分娩の際、ご主人さまや上のお子さまの立ち合いも可能です。
分娩で入院する病室は、個室が5室と多数部屋があります。
そして食堂では、「おいしい」と評判の専属シェフによる食事や手作りデザートを楽しんでいただけます。  

入院費用について

分娩費用は、個室をご利用の場合55~56万円、
多数部屋をご利用の場合は50~51万円が目安です。これに別途、消費税がかかります。

※分娩が時間外・休日・深夜になった場合も加算はしていません。
上記でご紹介した費用は正常分娩の場合であり、帝王切開となった場合は入院日数だけでなく、費用も異なってきます。また、正常分娩の場合、健康保険の適用はありませんが、帝王切開等の場合には、一部保険が適用されます。
なお、産科医療補償制度の保険料3万円は、上記の額に含まれます。
当院では「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」をご利用いただけます。

食事について

いい素材を使ったメニューは、おいしいだけでなく、お母さまのお身体と赤ちゃんの健康にいい栄養素がぎゅっと詰まったレシピです。
専任の栄養士と長年勤務しているシェフが協力して作り上げたメニューばかりです。授乳期のためのレシピや離乳食教室など、お母さんの産後サポートも行っています。

立ち会い出産について

当院では、ご主人さまが立ち合う出産を積極的におすすめしています。お父さまが陣痛中から付き添って、赤ちゃんが誕生する瞬間をご夫婦いっしょに迎えることは、親子や夫婦の愛情をいっそう深めます。また、上のお子さまの陣痛室での付き添いや分娩室での立ち合いも可能です。
分娩室での立ち会い出産は、ご主人さまとお子さま(年齢は問いません)のみです。分娩室の広さに限界がありますので、1~3人での立ち会いでしたら可能です。
ただし、状況によっては立ち会いを控えていただくこともありますので、ご了承ください。

入院中のスケジュール 

入院をする時期

規則的な陣痛が始まったら、いよいよ出産のための入院です。
初産婦の方は陣痛が10~15分おきになったら、経産婦の方は15~20分おきになったら当院までお電話ください。ご来院いただくタイミングをお伝えします。
ただし、生理の2日目以上の出血があった際、また破水した際には、すぐにご来院ください。
なお、破水した後は、雑菌が入ってしまう危険性があるので、絶対に入浴しないでください。

入院時の持ちもの

出産のため、入院時に必要なものをご紹介します。
妊娠28週(妊娠8ヶ月)に入ったら、準備しておきましょう。

お母さんのもの

  • 診察券・母子健康手帳
  • 授乳用ブラジャー・生理用ショーツ・母乳パット
  • パジャマ・骨盤ベルト(当院でも購入できます)

赤ちゃんのもの

  • 退院時のベビー服
  • ベビー用ガーゼハンカチ(新品は一度洗っておいてください)

※それ以外の入院中のベビー服、ベビー用おむつなどは、当院でご用意しています。

お産セットとして当院でご用意しているもの

  • お産パット(L・M・S)
  • 分娩直後パット
  • 防水シーツ
  • 産褥ショーツ(1枚)
  • おへそ消毒セット
  • 赤ちゃん用おしりふき

アメニティとして当院でご用意しているもの

  • シャンプー・リンス・ボディソープ
  • ボディタオル
  • 歯ブラシ
  • 簡易スリッパ
  • おへそ消毒セット
  • コップ

※アメニティについてはお好みのものをご持参頂いても構いません。 浴用タオルとバスタオルはご用意しております。 また陣痛の際に抱き枕など持ち込みたいものがある場合は、できるだけご希望に沿うようにしますので、先にご相談ください。

面会のご案内

面会時間は14~20時です。出産後の患者さまの順調な回復のために、ご家族の方もこの時間内でお願いしています。
小さなお子さま連れのご面会は、お控えいただくか、あまり長時間にならないようお願いしています。また、面会中は、他の患者さまのご迷惑にならないようご配慮ください。
特に相部屋をご利用の場合は、同室の方に配慮し、多人数でのご面会はお控えいただいています。

分娩から退院までの日程

1日のスケジュール

朝食前 回診
8:00 朝食
9:00 赤ちゃんの沐浴(順番にお呼びします)
10:00 赤ちゃんの検温
12:00 昼食
13:00 調乳指導(火曜または金曜に行います)
15:00 お母さまと赤ちゃんの検温
18:00 夕食
21:00 赤ちゃんの検温、消灯

お母さま

分娩当日 分娩2時間後から歩行開始
産褥1日 シャワー浴開始
産褥2日 血液検査、検尿、体重測定、沐浴指導
産褥3日 沐浴実施(希望者)、退院前日診察
産褥4日 検尿・体重測定、退院前日診察または退院診察、沐浴実施(希望者)
産褥5日 退院診察、沐浴実施(希望者)

※火曜、金曜……13時から調乳指導があります。 ※経産婦の方は、3日目に退院診察をし、4日目に退院となります。 お産を終えて入院中のすべてのお母さまに、フットマッサージのケアをしています。アロマオイルの香りに包まれながらお産の疲れを癒し、心身ともにリラックスしてください。

赤ちゃん

誕生当日 生後2時間後、血糖値測定
生後1日 K2シロップ投与、黄疸検査(経皮的簡易法で)
生後2日 黄疸検査(経皮的簡易法で)、新生児聴力スクリーニング検査
生後3日 黄疸検査(経皮的簡易法で)
生後4日 黄疸検査(血液検査で)、先天代謝異常検査採血、K2シロップ投与(この日に退院の場合)
生後5日 黄疸検査(経皮的簡易法で)、K2シロップ投与(この日に退院の場合)

※木曜……14時から、順天堂大学浦安病院の小児科医による乳児健診があります。

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い