よくある質問

生理が遅れています。妊娠の可能性があるのですが、いつ受診したらいいですか?

もし妊娠していたら、生理予定日の1週間後ぐらいから、市販の妊娠検査薬で陽性反応が出ます。ちょっとした自覚症状も出始めているかもしれませんね。
基本的にはまず検査薬で調べてみて、妊娠がわかったらご来院ください。もちろん、心配ならば検査せずにご来院いただいてもかまいません。
当院は予約制となっていますが、初診のときは直接ご来院いただいて大丈夫です。

不妊治療はやっていますか?

当院では不妊の原因を明らかにするための検査を行っています。もしその結果、妊娠の妨げとなっている病気が見つかれば、その治療もしていきます。基礎体温表をもとにしたタイミング指導もいたしますが、体外受精などの高度生殖医療は行っていません。

里帰り分娩はできますか?

できます。当院で妊婦健診を受け、ご実家の近くの病院で出産される方もいますし、逆に現在お住まいの地域で妊婦健診を受けられ、当院で出産される方もいます。どちらで出産されるにしても、分娩の予約など、早めにすべき手続きもありますので、ご相談ください。

分娩の予約はいつ頃までにしたほうがいいですか?

なるべく、初めに母子手帳を持ってきていただく頃にお申し込みください。当院のお産は、毎月55人を一応の上限としています。ただ、それを過ぎたからといってすぐにお断りはしていません。里帰りしようか迷っている、他院で不妊治療を受けているなど、それぞれのご事情があると思いますので、個別にご相談ください。

妊娠中に心配な症状があれば、予約なしで行ってもいいですか?

もちろんです。出血した、お腹が張るなど、ご心配なことがあればいつでもご来院もしくはお電話ください。診療時間内なら直接いらしてもかまいませんし、時間外であれば、まずお電話でご相談ください。

超音波検査のビデオ画像はいただけますか?

現在、ビデオ画像の提供は行っていません。しかしご希望があれば、ご自身のビデオカメラやスマホを使って、画面を撮影していただいてもかまいません。画面を見ながらの医師との会話も含めて記録に残りますので、いい記念になるかと思います。
超音波検査の写真や、胎児スクリーニング検査の4D写真は、プリントして差しあげています。

妊婦健診に上の子を連れて行ってもかまいませんか?

もちろんかまいません。当院の待合室の一角には、上のお子さまたちが遊べるようプレイルームを設けておりますので、そこで自由に遊ばせることができます。スタッフの目の届く範囲ですから、患者さまの診察中もそこで遊ばせていて大丈夫です。ベビーカーで睡眠中のお子さまや、抱っこが必要なお子さまを、スタッフがおあずかりすることも可能です。
診察室に連れて入ることも、もちろん可能です。上のお子さまたちは、よくママといっしょに超音波の画像を見たり、内診台に上っているママと手をつないだりしています。
ちなみに入院するお部屋を個室にされると、上のお子さまも泊まることができます。

産後の育児が心配です。

初めての育児はわからないことだらけですから、誰でもご不安に思うものです。身近に相談できる方がいない場合は特に、1人で悩んでしまいがちです。
当院では、退院1週間後の助産師外来で、じっくり育児相談をお受けいただけるようにしていますが、それ以外のときも、いつでもご相談ください。お電話でも、24時間対応しています。
産後1カ月がたち、赤ちゃんのいる日常に慣れるころまでは、当院を実家のように頼ってきてください。赤ちゃんにとっても、お母さまの安心と笑顔が一番の幸せです。

TEL 047-352-5705 分娩・時間外緊急専用電話 047-303-3020
top_img14_1_sp.png
top_img14_2_sp.png
TOMORU助産院TOMORU助産院
院長ブログ院長ブログ
スタッフブログスタッフブログ
フェイスブックフェイスブック
浦安市長への意見書浦安市長への意見書
署名運動ご協力のお願い署名運動ご協力のお願い