WEB予約・お問い合わせ

診療時間
9:00~12:00
15:00~17:00

★…木曜午後は産後1ヶ月健診です(14:00~16:00)

ご予約はお電話かWEB予約システムよりお願い致します。

婦人科

GYNECOLOGY

女性が健康に、快適に
過ごせるように
トータルサポートします。

婦人科は健康に、そして快適に過ごしていただけるよう女性の人生すべてを診てさしあげる診療科です。
思春期の無理なダイエットや月経不順が将来の妊娠に影響を与えることもありますし、女性の体調変化には思わぬ婦人科の病気が隠れている場合があります。
また、女性であれば誰にでも訪れる更年期は、生活習慣病などの発症時期と重なることも多く体調を崩しやすくなっています。
将来的にも安全に、そして快適に過ごしていけるよう、当院ではしっかりお話をうかがっています。

  • 婦人科診療について

    「生理痛が重い」「外陰部に痛みやかゆみがある」「おりものの量が多い」などのお悩みに対応しているのが婦人科診療です。妊娠の判断、性感染症検査、アフターピルの処方、月経前症候群(PMS)や更年期障害の治療などに関してもお気軽にご相談ください。

  • 電話診療

    再診の患者様のみ、婦人科の慢性疾患(子宮内膜症、子宮筋腫、月経困難症、月経前症候群、月経不順、更年期障害など)で症状が安定している場合は、お時間をかけてご来院頂かなくても、薬の保険処方を電話診療で対応しています。

    詳しくはこちら
  • GENERAL

  • 主な症状について

    月経困難症(生理痛)
    生理前・生理が始まってから下腹痛の痛みや体調不良(眠気や頭痛、集中力の低下など)がある状態です。日常生活に支障をきたしている場合は無理なさらず、一度お気軽にご相談ください。
    月経異常
    「生理中の出血量が多い」「生理周期が乱れている」「月経が2日ほどで終わってしまった」などの状況であれば月経異常の疑いがあります。少しでも月経の間隔や月経量に違和感を覚えた場合は早めにご相談ください。
    不正出血
    不正出血とは前触れ無く月経以外に出血を起こすことです。しかし、ストレスなどで出血することもあり、必ずしも悪性とは限りません。もしも不正出血があったら、自己判断せず迅速に病院で診断を受けるようしましょう。
    おりもの異常・かゆみ
    おりものの中には乳酸菌がいて、外部から入ってきた雑菌の繁殖を抑える役割があります。しかし、体調が悪くなって免疫のバランスが崩れていたり、性感染症(クラミジア・淋菌・トリコモナス)にかかっていたりすると腟内の菌のバランスが崩れてしまうのです。「おりものの量が多い」「いつもより臭いが強い」場合などは婦人科の受診を検討してみてください。
    外陰部のかゆみ
    外陰部のかゆみはかぶれ、アレルギー、感染症などさまざまな要因があります。当院ではおりものや皮膚の状態などを分析し、適切な治療(経腟・経口薬、外用薬など)をご提案します。状況次第では顕微鏡検査や細菌培養検査などを用いるのも特徴です。

    低用量ピルについて

    低用量ピルには、避妊効果だけでなく、生理痛の緩和、月経移動、周期を整える作用、PMSの改善、月経量の減少、卵巣がんリスクの減少などの効果があります。

    詳細はこちら
  • EXAMINATION

  • 検査の必要性

    女性はホルモンバランスの影響から、年齢とともにさまざまな不調に見舞われます。その際に婦人科では尿検査、おりもの検査、細胞診などを組み合わせて不調の原因を分析できるのが強みです。早期発見・早期治療のためにも、体の調子がいつもと違うと感じた際は、お気軽に当院の産婦人科の受診をご検討ください。

    当院で可能な検査

    • 尿検査
    • おりもの検査
    • 子宮体がん検診
    • 血液検査 
    • 子宮頸がん精密検査
    • 性感染症(STI検査)

    各種ワクチン

    • インフルエンザワクチン
    • 風疹・麻疹ワクチン
    • HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)
  • 子宮がん検診

    千葉県「浦安市」「市川市」に居住している方は、補助クーポンを利用した子宮がん検診の制度があります。また、健康診断で再検査となった方も当院でHPV検査、コルポスコープ(拡大鏡)検査、病変部の組織検査が可能です。子宮がんは、他のがんと同様に初期段階だと目立った自覚症状がありません。しかし早期に発見すれば、適切な治療を受けられるため20歳になったら定期的な子宮がん検診を受けるようにしましょう。

妊娠相談

少子化や晩婚化により、不妊治療が一般的になってきています。産婦人科の立場からも、妊娠を考え始めた時に知っておくと有効な情報をお伝えできるため、妊娠に向けた相談はとても嬉しいことです。当院では、これから妊娠や出産を考えている方からの妊娠相談を受けております。妊娠しやすい時期の見極め方やお身体のケア方法、事前に摂取しておくことで赤ちゃんの健やかな成長に役立つ栄養素が含まれたメニュー、生活上のアドバイス、ご不安やご心配の相談など、幅広い内容でお応えしています。
また、不妊治療が具体的にどのようなことをするのかなど、不妊についてとりあえず知りたいという場合も、気軽にご相談ください。ご希望があれば、選択肢が多く、信頼できる専門の不妊治療クリニックをご紹介しています。

更年期外来

当院では更年期障害に関するさまざまなトラブルに対応しています。閉経の前後5年間の期間を更年期と呼びます。この10年間は女性ホルモンの数が急激に減少することから、疲れやすくなったり、気分が落ち込んだり、微熱が続いたりと心身面に大きな影響を及ぼします。それぞれ症状の出方が異なるので、当院では十分なカウンセリングと各種検査を元に、ホルモン補充療法や漢方療法などをご提案します。

婦人科手術

当院で可能な婦人科手術

  • 陰部にできたイボの切除
  • 子宮内膜ポリープの切除
  • バルトリン腺などのしこりから膿を排出させる、穿刺、切開術
  • 母体保護法による手術(人工妊娠中絶術、不妊手術)
  • 子宮頸管ポリープの切除

人工妊娠中絶の料金

当院ではEVA (Electric Vacuum Aspiration:電動式吸引法)もしくは MVA(Manual Vacuum Aspiration:手動式吸引法)にて手術を行っております。

  • 9週まで

    120,000円

  • 11週まで

    140,000円

  • 土曜日手術の場合

    +10,000円

  • 術前診察・検査代は別途かかります。

pagetop