管理栄養士ブログ

2020.10.17更新

今年は秋の食材の価格が高騰しており、毎年恒例の季節食材を使ったお食事提供が難しくなっています。

それでもやはり食事を楽しみにして下さっているご入院中の患者様へと今回は「きのこの炊き込みご飯」を提供しました。

ご出産後、腹部周辺の痛みから便秘になる方もいらっしゃいますが、きのこには水溶性の食物繊維も多く含まれており腸の動きを促してくれます。

腸内善玉菌の栄養となり、増やす働きもありますのでぜひ美味しいこの時期に取り入れてみてはいかがでしょう。

 

きのこご飯

おおえ

投稿者: 佐野産婦人科医院